ジェムストーンのクレンジング方法

石にはそれぞれパワーがあります。石は人の手に触れ身につけることでマイナスのエネルギーを吸収していきます。
クレンジングとは石に溜まった悪いエネルギーを取ってきれいにし純粋な石の力の状態に戻す事です。
エミリーフォーラニではクレンジングした状態でジェムストーンをお届けしておりますが、
半年程ごとに見直してご自身でも石のクレンジングをされることをお勧めしております。
太陽の光や水に強い、弱いなど石の性質によってクレンジング方法は多少異なります。シーソルトあるいは
スマッジングによるクレンジングのあと太陽光もしくは月光でパワーチャージをされるのがより理想的です。

シーソルト

シーソルトによるクレンジング

荒く砕いた天然塩をガラス等のお皿の上に盛り、その上にジェムストーンを乗せ
一昼夜置きます。その後出来るだけ綺麗な布で拭いてください。
使用した天然塩は料理等に使わないで捨ててください。

スマッジング

スマッジングによるクレンジング

ホワイトセージの葉にライター等で火をつけ炎を消し耐熱性の皿にのせます。
煙の中にジェムストーンを数回くぐらせます。
終わったら水をかけて火がきちんと消えているか確認してください。
火の取り扱いや煙には十分注意してください。

太陽光

太陽光でのクレンジング

ジェムストーンを出来るだけ綺麗な布で拭いてから、ガラス等のお皿の上に置き、
弱い光なら1時間半から2時間ほど、強い光なら10分程度を目安に
午前中の太陽の光に当ててください。長時間強い光に当てる事は劣化を早めてしまい
良くありませんのでご注意ください。

月光

月光でのクレンジング

太陽の光に弱い石は月光でパワーチャージしてください。
ジェムストーンを出来るだけ綺麗な布で拭いてから、ガラス等のお皿の上に置き、
満月、あるいは新月から満月にかけての間の夜に三時間程月の光にしっかり当てて下さい。